ルピエライン最安値販売店は、楽天?Amazon?

夜寝る前に塗って軽くマッサージをするだけで辛いむくみに効果があった、と評判のルピエライン。

最安値販売店を調べてみたところ、通販大手の楽天やアマゾンでは取り扱いがありませんでした。

ウェルシアやマツモトキヨシ、ツルハドラッグ、くすりの福太郎などの近所の薬局でも販売してません。

現状では製造元であるメーカーの公式サイトでしか購入できませんが、ポイントや決算セールなどの割引がない代わりに、定期購入で安く購入できる制度がありました。

公式サイトの定期購入だと、 初回980円。

肝心の2回目以降ですが、これも定期購入だとずっと40%オフの3870円(税別)で購入できます。

送料と代引き手数料も無料です。

現在一番お得に購入できる方法は、この定期購入ですね。

⇒公式サイトをチェック

ルピエラインって本当にむくみにいいの?

軽いマッサージだけで、基本「塗るだけ」。
こんなケアで本当にむくみに効くの?と思いますよね。

まず膝下がむくむ原因についてですが、以下の三つが大きな原因です。

  1. 血液の流れが悪くなっている
  2. リンパ液の流れが悪くなっている
  3. 筋肉が凝ってしまって、血管やリンパ管を圧迫している

ルピエラインには17種類の天然エキスと12種類の植物成分が配合されています。

これらの成分は、血行やリンパ液の流れを促して、こりを和らげる作用があります。

つまり、これらの成分の働きでむくみが改善しやすくなるだけでなく、冷えや乾燥にもいいんですね。

実際、試した人たちの体験談を読むと

「夜寝る前に塗ってマッサージしたら、足がぽかぽかしたのでよく眠れた」

「保湿力が高いので、乾燥で痒くなることもなくなった」

「朝起きた時、足取りが軽い」

など、むくみ以外の悩みについてもケアできたと喜びの声が寄せられています。

⇒公式サイトで体験談を読む

効果の秘密をもっと解説。成分をチェック

それではルピエラインに配合されている、代表的な成分についてチェックしてみましょう。

まず特徴的なのが「バニリルブチル」。

聞き馴染みのない成分ですが、エステティック用のマッサージクリームとしてよく使用されています。
バニラ豆由来の非常に優れた温感成分がバニリルブチルです。

よくスキーなど雪山に遊びに行く時、靴下の先に唐辛子を入れておくと良い、と言われますよね?

確かに唐辛子はぽかぽかしますが、唐辛子成分だけだと熱いような痛いような、そんな刺激があります。

このバニリルブチルは深いところからじわじわと気持ちの良い暖かさを感じられるのが特徴です。

ルピエラインには全種類の保湿成分が配合されてますが、その保湿成分は単に肌をうるおすだけでなく、このバニリルブチルの温感成分を長時間肌の中に閉じ込める働きもあります。

バニリルブチルが長時間膝下に閉じ込められることで、血行とリンパ液の循環が促進されて筋肉が保護されるように働きます。
そうすることで、むくみによるだるさや痛いほどの冷えが和らぎます。

そしてもう一つの大きな特徴が「クダモノトケイソウ果実エキス」。

これもあまり聞いたことがない成分ですが、バニリルブチル同様エステ用のクリームとしてよく使われています。

このクダモノトケイソウ果実エキスの大きな特徴は、リンパ管にアプローチするということ。

リンパ管の形成を促進したり、リンパ管内の細胞の増殖を促すことでリンパ液の流れが改善されます。

化粧品では、顔のむくみやくすみをケアする目的で配合されています。

血行促進するだけでは、むくみ対策には足りません。

リンパ管をケアすることで、水分や老廃物が排出されやすくなります。
ルピエラインではこのクダモノトケイソウ果実エキスを、特殊テクノロジーで独自配合に成功しました。

ルピエラインには他にも血流を促す成分や、収れん・引き締め作用のある成分が研究の結果わかった最適の割合で絶妙に配合されています。

⇒公式サイトでもっと詳しく見てみる

気になるルピエラインの評判と口コミは?

色々いいことを並べられても、実際のところはどうなのか、それが一番気になりますよね。
実際にルピエラインを使っている人たちの感想をまとめてみました。

62歳女性
何をしても良くならなかったのに、ルピエラインを軽くマッサージしながら塗ると、ひどいむくみでだるくて重かった足が10分から15分ほどでじんわりと暖かくなってきました。
夜の入浴後すぐに塗ってみると、足だけでなくクリームを塗った手まで暑いくらい暖かくなりました。

75歳女性
正直むくみが取れるクリームなんて、と思っていましたが、ルピエラインを軽くマッサージしながら使うことで30年以上ずっと悩んでいたむくみと冷えをケアできました。
みんなにオススメしたい優れた逸品です。

67歳女性
足先の冷えがひどくて、春や秋でも靴下が手放せませんでした。冬は二枚重ねで、当然寝る時にも靴下を履いたままでした。むくみと足のだるさで眠れないこともしばしば。でもルピエラインのおかげで朝まで足がポカポカして、毎日が快適です。

55歳女性
足が少ししてしまったような気がします。
それ以上に、朝起きた時の足が軽くなった感じです。
この一本でむくみ・冷え・乾燥が同時にケアできそうです。

もちろん個人差はあると思います。

でも正直、これだけ実感を持っているユーザーがいたことに驚いてます。

むくみのケアだけでなく、 足の辛い冷えやスネの気になる乾燥にも期待できそうですね。

⇒公式サイトで他の口コミもチェック

ルピエラインは高齢者だけのものなのか?

私が最初ルピエラインを知ったのは、68歳の母が深刻な足のむくみに悩んでいたことがきっかけでした。

祖母もそうでしたが、年を取るとどうしても筋肉が落ちたり運動量が減ったりで、足がむくみがちです。

足がむくむと、見た目も悪い上にまるで水袋をぶら下げているようで、冷えるし重だるいですよね。

そういう私自身も、運動が苦手で、筋肉がついてないことが原因の足のむくみに昔から悩まされてきました。

だからセサミオイル(ごま油)が血行に良いと聞いてはエッセンシャルオイルをブレンドした自作のマッサージオイルで、せっせとマッサージに励んできました。

それでもむくみって、頑固なんですよね。
マッサージも結局、いい香りでリラックスできただけでした。

もうマッサージにはあまり期待してなかったのですが、ルピエラインを知って「こんなに良い製品があるんだ」と驚きました。

もちろん母にも勧めてみたいですが、これなら娘の私も冷え対策やむくみ対策で使ってみたいですね。

⇒ルピエライン公式サイトはこちら
おすすめの記事