焼き肉

最近ガスコンロについてる魚焼きグリルを使い始めたのですが、我が家のグリル、高さが狭いんです。

そのせいか火加減が難しく、あっという間に焦げてしまうんですよね。
かといってフライパンで焼くと、裏表返すときに不器用だから崩してしまって……。
そんなとき、

「ザイグルなら魚焼いても煙出ないし、ひっくり返す必要ないよ」
「っていうか焼き肉する機械なんだけどね、焼き芋もできるし便利だよ」

と勧められたので、調べてみました。

ザイグル関連商品ランキング[楽天]

煙を出さない

最初勘違いしてたんですけど、ザイグルはファンなどを使って煙を吸い込んだりするわけではありません。
そもそも、煙を出さずに焼く製品だったんですね。

[box class="blue_box" title="レビューより"]
  • 確かに油も飛ばないし、煙も出ない
  • 服にもニオイが残りにくい
  • 煙はほとんどなく、ニオイもなく、油も飛んでこなかった。
  • 部屋にニオイが少ししか残らない
  • 煙が極端に少ない
  • 新聞紙を広げなくてもいいから、ラク
[/box]

また地味に嬉しいのは、一酸化炭素の発生量。
調理中の空気の一酸化炭素を計測したところ、ザイグルではゼロでした。

一酸化炭素が空気中に増えると、めまいがしたり体がしびれてきたり等の心配があるので、これは嬉しいですね。

上下からの両面加熱

まず、どうして普通の焼肉では煙が出るか?

それは、網の上で焼いたお肉の油がいかに滴り落ちて、熱源に直接かかるからです。

肉や魚を焼いていると、 ジュッ!と言いますよね。
そしてそこから青い煙が…… 。

ザイグルは熱源を上部に設置することで、煙が出る大きな原因を解消しました。

焼きすぎを防ぐカーボンヒーター

中までしっかり火を通したいと思っているうちに、表面が焦げてしまうというのはよくあることですよね。

実はこの焦げも、煙の原因です。
ザイグルでは熱源にカーボンヒーターの赤外線を採用することで、この焦げの問題を解決しました。

赤外線が熱源なので、食材の表面も内側にもしっかりと火が通ります。
だから表面の焼き過ぎを防いで、煙を出しません。

肉も魚も野菜も美味しい。焼き芋も。

カーボンヒーターのおかげで煙が出ないだけではありません。

赤外線の複写熱でしっかりと中まで火が通ることにより、焼肉だけでなくステーキやチキンのような厚みのあるお肉でも美味しく焼くことができます。

お肉だけではなく、さつまいも焼けば美味しい石焼きイモになります。

煙を出さないといえば試してみたいのが焼き魚。
煙が出ないだけでなく、両面一緒に加熱するのでひっくり返す必要がなく、身崩れもしません。

赤外線でおいしく焼けるからこそお肉や野菜、ぜひいつもの食材で。

[box class="green_box" title="レビューより"]
  • 魚なんてすごい。まるで居酒屋の焼き魚。
  • パサつかなくて、本当に美味しい。
  • キャベツやピーマン等のすぐ焦げる野菜も、ザイグルだと赤外線でじっくり焼き上げるからしんなりして、ガッツリ食べられます
  • ナスとか絶品
  • 焼き目も申し分ない
  • 手羽先は骨まで熱くなってて、赤外線効果を実感
  • 買ってきた焼き鳥やコロッケが超美味しくなる
  • イカやエビだけでなく、ホットプレートでは難しいサザエのつぼ焼きや牡蠣の殻付き焼きなども、すごく美味しい
  • 干物も含めて、焼き魚はふっくら焼けるから感動
  • とうもろこしを焼くと屋台の味になる
  • 炭で焼いたみたいに美味しい
  • 惣菜のアジフライなんて、ザイグルで焼いたら身が膨れてました。こんな美味しいの食べたことない
  • パン、目玉焼き、焼肉、今川焼き、焼き魚、たい焼き、焼き芋、ピザなどなど、外はカリカリ、中はモッチリ
  • サーロインステーキはフライパンで焼くよりもっと上手に焼けた
  • カボチャやイモ、玉ねぎなどの野菜は普通かなり時間がかかるのに、焦げずにとっても早く焼けます
  • パンもふんわり、外はカリッと
  • お肉がふんわりやわらかく焼ける
[/box]

使い方もお手入れも簡単

箱から出してすぐに使えるのもザイグルの魅力。
温度調節はダイヤル式。予熱もいりません。

火力調整は熱源の入ったフードを上げ下げするだけです。
食材に近づければこんがりパリッと、離せばじっくり焼き上げることができます。

プレートは2分割できるので、洗うときもシンクから大きくはみ出しません。

お手入れ簡単なのはザイグル本体だけではありません。
油はねが少ないので、終わったあとのテーブルの始末も簡単です。

[box class="blue_box" title="レビューより"]
  • プレートも洗いやすくて、結構ラクです
  • プレートが軽くて、お手入れも簡単。今までの片付けの面倒さを思うと、何だったんだろうと思うくらい
[/box]

脂を落としてヘルシー調理

肉の脂は適量なら元気づくりに必要なものの、現代ではどうしても多く取り過ぎてしまいがちです。
ザイグルなら脂を流して落とす形状なので、余分な脂はカットできます。

[box class="blue_box" title="レビューより"]
  • お肉は余分な脂が落ちるから、あっさりしてつい食べすぎちゃう
  • 余分な脂がしっかり落ちる!終わったあと油受け見てビックリ
[/box]

そしてザイグルなら脂をカットするだけではなく、脂を活かすこともできます。
どういうことかというと、お肉からじわっと滲み出る脂を利用して、ノンフライとんかつや唐揚げも作ることが出来るんです。
天ぷらやお惣菜の温め直しも揚げ直し感覚で、サクサク。

またザイグルなら赤外線であぶる調理法なので、普通の鉄板やホットプレートのように油を引かなくても焦げ付きません。
油の量を抑えると、その分しっかりと塩分を感じやすくなると言われているそうですよ。

欠点は?

焼き肉好きの人には「もっと早く買えば良かった!」と神扱いのザイグルですが、欠点や不満はないのか探ってみました。

焼き具合がわかりづらい

熱源は、オーブントースターのヒーターみたいな感じです。
オレンジ色の光が当たるので、焼き加減がわかりづらいという声も時々見かけました。
コツをつかむまで、慣れが必要かも知れません。

[box class="red_box" title="レビューより"]
  • 焼き具合が暗くてよくみえない
  • 慣れないとお肉が焼けたのかどうか、よくわからない
[/box]

中心部についた油脂を拭くのが、ちょっと面倒

ザイグルはプレートの真ん中に穴があいていて、そこから余分な脂が落ちるようになっています。
この部分に脂がこびりついて掃除が面倒という声を見かけました。

解決策としては

[box class="green_box" title="レビューより"]
  • 油受けは冷めてから凝固するまでの間に、すばやくキッチンペーパー等で拭き取ってから水洗いする
  • 中心部の汚れは、濡らしたキッチンペーパーで押さえておき、後で拭く
[/box]

これで簡単に綺麗になるそうです。
また油受けはあらかじめ次のような工夫をしておくと、さらに後片付けが楽になります。

[box class="yellow_box"]
  • 油受けの中にアルミ箔(アルミカップ)を敷いておく
  • 油受けにお水を入れておく
[/box]

全体的にお掃除は、説明書に書いてある順番で掃除すると、大きな問題もなく短時間で片付けることができるそうです。

焼くのに時間がかかる

ホットプレートに比べて時間がかかるという意見も時々見られました。

[box class="green_box" title="レビューより"]
  • じっくりゆっくり焼けるから、大人数や急いでがっつきたい人にはやや不満かも?
[/box]

ただ「そんなに長い時間だとは思わない」という意見もかなり多いです。
焼き時間に関しては、次項で取り上げる「面積」の問題もあると思いますので、5人以上で食べることが多い場合は考えどころかもしれません。

[box class="green_box" title="レビューより"]
  • 火が通るのに時間がかかる場所がある。説明書に載っていたので、食材の置き場所を調整すれば全く問題なかった
[/box]

実際に使える面積が狭い

構造上、実際には火が通らない部分があるので、使える面積は決して広くありません。

[box class="red_box" title="レビューより"]
  • プレートのうち1/4弱ほど焼けない箇所がある
  • 熱が通らない部分と中心付近が使えないから、焼き面はあまり広くない
[/box]

2〜3人なら問題ないと思いますが、それ以上となると一人でもせっかちさんがいたらキツそうですね。

使わないときに置き場所を取る

大きくてかさばるので、一度しまったら使わなくなってしまったという人もいました。
逆に出しっぱなしにしているという人も結構いましたね。

[box class="green_box" title="レビューより"]
  • 我が家ではしまわずホコリ防止にビニール袋を被せて、すぐ使える場所において普段使いしてます。
  • 食卓に出しっぱなしにして、朝はパンとソーセージ、昼はお惣菜、夜は焼き肉・焼き魚とふつうに使ってます
  • 出しっぱなしにしてるので、野菜を切るだけで手抜きご飯ができます
[/box]

ある意味、料理が苦手、あるいは手を抜きたい一人暮らしにもピッタリかもしれません。
「期待を越えて活躍してくれてる」という声も多かったです。

暑い!

上から照射するタイプだからか、暑くなるという意見もよく見かけました。

[box class="red_box" title="レビューより"]
  • 電源を入れた途端、とにかく暑すぎ!1mくらい離れないと熱中症になりそう
  • 近くは確かに暑い
[/box]

夏はちょっと使えないかも知れませんね……^^;
ただ、こんな声も。

[box class="blue_box" title="レビューより"]
  • 部屋も暖かくなるので、冬にはもってこい
[/box]

さいごに

レビューや評判、口コミを見ていると、皆さん本当に色んなものに気軽にザイグル使っているんですね。

私は「油は極力植物性のものを取るようにして、動物性の脂はなるべく避けるように」と言われてるので、もっぱら胸肉ばかり選ぶようにしてました。

でもザイグルなら余分な脂がかなり落ちるようなので、これならたまには焼き肉もできるかも…。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2018
おすすめの記事